〔欣喜堂トップへ〕

活字書体を紡ぐ

輪講

それぞれが担当して小冊子を制作しました。 また、イベントなどの参加報告や情報交換などをしました。

 

 


活字書体を紡ぐ

座学

活字書体設計についてのミニ講座。活字書体の基礎を学習しました。

 

typeKIDS seminar|全12回の記録

 

 

漢字書体編:

 

第1回 座学[漢字書体]

宋朝体と元朝体 陳起の陳宅書籍舗/余志安の勤有書堂

日時:2014年10月12日(日)13:00−15:00  場所:新宿区・榎町地域センター 小会議室

 

第2回 座学[漢字書体]

明朝体の誕生  大明南京国子監・楞厳寺・鄭藩・毛氏汲古閣

日時:2014年12月14日(日)17:30−19:30  場所:新宿区・榎町地域センター 小会議室

 

第3回 座学[漢字書体]

活字へ —— 過渡期明朝体  武英殿銅活字・武英殿聚珍版・萃文書屋木活字

日時:2015年4月12日(日)15:15−17:15  場所:新宿区・榎町地域センター 大会議室B

 

第4回 座学[漢字書体]

近代明朝体の定着 美華書館・商務印書館・人民文学出版社

日時:2015年6月13日(土)15:15−17:15  場所:新宿区・榎町地域センター 大会議室B

 


 

和字書体編:

 

第5回 座学[和字書体]

複製本でたどる日本の書物 書字・レタリング・タイポグラフィ

日時:2015年8月9日(日)15:15−17:15  場所:新宿区・榎町地域センター 工芸美術室

 

第6回 座学[和字書体]

本居宣長の著書をみる 『玉あられ』と『字音假字用格』

日時:2015年11月8日(日)15:15−17:15  場所:新宿区・榎町地域センター 工芸美術室

 

第7回 座学[和字書体]

石井書体を紐解く(1) オールドスタイルとニュースタイル、モダンスタイル 

日時:2016年9月4日(日)13:00−15:00  場所:新宿区・榎町地域センター 工芸美術室

 

第8回 座学[和字書体]

石井書体を紐解く(2) アンチック体とゴシック体と  

日時:2016年11月13日(日)15:15−17:15  場所:新宿区・榎町地域センター 工芸美術室

 


欧字書体編:

 

第9回 座学[欧字書体]

カリグラフィからタイポグラフィへ

日時:2017年9月3日(日)13:00−15:00  場所:喫茶室ルノアール川越店

 

第10回 座学[欧字書体]

ローマン体の誕生と伝播

日時:2017年10月1日(日)13:00−15:00  場所:喫茶室ルノアール川越店

 

第11回 座学[欧字書体]

ローマン体の変遷

日時:2017年11月5日(日)13:00−15:00  場所:喫茶室ルノアール川越店

 

第12回 座学[欧字書体]

セリフ/スラブセリフ/サンセリフ

日時:2017年12月3日(日)13:00−15:00  場所:喫茶室ルノアール川越店

 

 

総合編:

 

特別回 座学[活字書体年表]

活字書体年表閲覧会

日時:2015年9月13日(日)15:15−17:15  場所:新宿区・榎町地域センター 工芸美術室

 

 


グループ